カラダ改善セミナー(弓道)

あなたは弓道をしていてこのような悩みを抱えたことはありませんか?

 

弓をもっと楽に強い力で引きたい

自分の思った通りに弓を引けない

武道の奥深い世界を知りたい

弓を引いていて、肩や肘に痛みが出る

 

このような悩みを抱えて、「どうせ年だから……」「自分には才能がない……」と思っていませんか?

 

しかし、二つの内容を理解し、実践すれば、上記に述べた問題を解消することができます。

 

古来の弓道、武道で実践される姿勢

体の仕組みに基づく適切な筋肉の働かせ方

 

今回、古来の武道の動きを実践し、「弓を引く動作の改善」「体の不調に強い身体」を構築するセミナーを開催します。

 

セミナー概要:弓を引く動作に応用できるカラダ使い

 


「弓道の実力を向上させる」ための方法はたった一つだけ存在します。

 

それは、あなた自身の持つ「体」の「仕組み」「姿勢の取り方」を学ぶことです。

 

古来武道の書籍を開くと、姿勢の取り方や力の働かせ方に対して具体的に
記されています。そして、弓の達人が

 

こうした内容を理解して、「基礎」となる姿勢を身につけます。そして、「基礎」に基づいて実際に体の動かし方を学びます。

 

これらの「実践方法」「稽古方法」を弓で実践すれば、誰でも弓を引く動作を改善することができます。「動作に必要な筋肉」と「実際の体の働かせ方」を理解して、実践に移せば、弓を今より楽に強く引くことができます。さらに、姿勢の崩れや胴体のブレを大幅に軽減することができます。

 

 

 

もし、弓を押すための「姿勢」や「体の使い方」をそれは合理的に学ばないと「怪我」「射癖」に陥ってしまいます。きちんと理論立てて自分で考えて動きや姿勢を変えなければ、本質的に射癖を直すことは困難です。いつまでも思った通りに体を動かすことができず、どんどん体は弱っていきます。

 

そのため、弓を引く動作も含めて、「立つ」「座る」「歩く」といった動作でも体に負担の少ない姿勢を実践する必要があります。これによって、負担のない姿勢を構築でき、不調に強い体を自分自身で体得できます。

 

 

 

セミナー内では、姿勢や動作を理論的に学び、体のあらゆる筋肉や関節、動きを勉強できます。
 
弓道を上達する方法は古来の武道を研究すれば、山ほど存在します。人の体に基づく内容のため、興味があり、学んでいて楽しいです。実際に使えるようになると、普段の姿勢や仕事・弓道で変化が表れていきます。実生活に使えるものばかりであるため、学ぶほどに実感が増えていきます。

 

さらにレベルアップし、身体の使い方と丈夫の体を構築したい方はセミナーで一緒に体の使い方を体感しましょう。

 

過去のセミナーで紹介した弓道の体使いの例

・引き分け動作で上半身がぶれない方法

・60kgの人を腕一本だけで引くための「綱引き」の秘伝

・正座、座り動作を長時間保つための3つのポイント

・弓が引けなくなってしまう2つの原因を体で体感
・「三十重文字」を崩さないために必要な筋肉の使い方
・股関節、肩甲骨を今よりも動かすための究極の手法など

 

 

 

東京会場: 参加費5000円(塾生は1500円)

 

2016年5月10(火):19:00〜21:30

 

会場:某都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

2016年5月26日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:20〜22:00(参加費4000円))

 

会場:東京都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

大阪会場: 参加費5000円(塾生は1500円)

 

2016年5月21日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:00〜22:00(参加費4000円))

 

会場:大阪市内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

継続的にセミナーを受けるメリット

 

・セミナーを受ける利点

 

1. メールでの質問以上に、より細かなことを講師に聞くことができる
2. 実際に動きを見てもらうため、講師から的確なアドバイスをもらえる
3. 他の受講生と仲良くなり、お互いを高め合えることができる
4. セミナーを受けるほど姿勢、動きが改善できていると実感でき、健康・運動技術の向上が加速する
5. 自信がつくと「もっと体のことを勉強したい!」と思うようになり、より高度な動きを学ぶようになる

 

よくある質問

 

・スポーツ、武道初心者でも問題ないか
筋肉や関節のことを知らない、または武道をしたことがない人でもまったく問題ありません。むしろ、人の体の内部の話をするので内容は興味深く、面白く感じるはずです。

 

適切な人から重心や姿勢の整え方を学び、トライ&エラーを繰り返していけば初心者から抜け出し、スポーツ、日常生活に役立つ体の使い方を身につけることができます。

 

・セミナーの映像は撮影できるか?
映像の保管は情報漏えいの問題の可能性があるため、現段階ではお断りしています。定期的にセミナーを開催するので、ご自身の体を使って体感するのがオススメです。
 

 

 

セミナー参加者の声

M.Sさん 主婦 弓道経験者

 

 

以前はウォーキングのとき、道路に何か落ちているような視線の使い方でしたが、セミナーで学んだ歩き方を意識して歩くようになりました。

 

T.Sさん 弓道経験者

 

 

弓道の役に立つことなどは全て日常の体の使い方などに関連していることがわかりました。弓道のために日常生活を、日常生活のために弓道を頑張ろうと思いました。

 

K.Nさん 弓道経験者

 

 

体の使い方で連動させることの大切さと力の伝わり方が全く違うことに気付けた、生体水を飲んで腰のハリだけでなく掌がしっとりしました。

 

この水と化粧品を混ぜたら吸収がよくなり、女性によく売れると思います。私自身は栄養の吸収を良くしたい。

 

 

 

さいごに:健康な体を身につけるには

 


これまで武道を研究し、独自の手法であらゆる分野の姿勢の取り方を教えてきました。そして、実体験に基づいて、どのような人でも弓を引くための「強い姿勢」や「体の使い方」を体感していただきます。

 

実際に、私は数多くの人が抱える体の各部の悩みを改善してきました。多くの方が、これらの働きを理解して、実績を出しています。

 

そうした実際に指導してきた内容をもとにして、体感型セミナーとしてすべてを習得してもらいます。強い姿勢を構築し、「射の動作」と「体の不調」から解放するための手法を学んでもらいます。

 

セミナーへの参加し、武道の姿勢を体感することで、日々の生活であなたにとって必要なものが見えてきます。それでは、いますぐ以下からセミナーへ応募してください。

 

 

 

東京会場: 参加費5000円(塾生は1500円)

 

 

 

2016年5月10(火):19:00〜21:30

 

 

 

会場:某都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

 

 

 

 

2016年5月26日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:20〜22:00(参加費4000円))

 

 

 

会場:東京都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

 

 

 

 

大阪会場: 参加費5000円(塾生は1500円)

 

 

 

2016年5月21日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:00〜22:00(参加費4000円))

 

 

 

会場:大阪市内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)
 

 

あなたは弓道をしていてこのような悩みを抱えたことはありませんか?

 

弓をもっと楽に強い力で引きたい

自分の思った通りに弓を引けない

武道の奥深い世界を知りたい

弓を引いていて、肩や肘に痛みが出る

 

このような悩みを抱えて、「どうせ年だから……」「自分には才能がない……」と思っていませんか?

 

しかし、二つの内容を理解し、実践すれば、上記に述べた問題を解消することができます。

 

古来の弓道、武道で実践される姿勢

体の仕組みに基づく適切な筋肉の働かせ方

 

今回、古来の武道の動きを実践し、「弓を引く動作の改善」「体の不調に強い身体」を構築するセミナーを開催します。

 

セミナー概要:弓を引く動作に応用できるカラダ使い

 


「弓道の実力を向上させる」ための方法はたった一つだけ存在します。

 

それは、あなた自身の持つ「体」の「仕組み」「姿勢の取り方」を学ぶことです。

 

古来武道の書籍を開くと、姿勢の取り方や力の働かせ方に対して具体的に
記されています。そして、弓の達人が

 

こうした内容を理解して、「基礎」となる姿勢を身につけます。そして、「基礎」に基づいて実際に体の動かし方を学びます。

 

これらの「実践方法」「稽古方法」を弓で実践すれば、誰でも弓を引く動作を改善することができます。「動作に必要な筋肉」と「実際の体の働かせ方」を理解して、実践に移せば、弓を今より楽に強く引くことができます。さらに、姿勢の崩れや胴体のブレを大幅に軽減することができます。

 

 

 

もし、弓を押すための「姿勢」や「体の使い方」をそれは合理的に学ばないと「怪我」「射癖」に陥ってしまいます。きちんと理論立てて自分で考えて動きや姿勢を変えなければ、本質的に射癖を直すことは困難です。いつまでも思った通りに体を動かすことができず、どんどん体は弱っていきます。

 

そのため、弓を引く動作も含めて、「立つ」「座る」「歩く」といった動作でも体に負担の少ない姿勢を実践する必要があります。これによって、負担のない姿勢を構築でき、不調に強い体を自分自身で体得できます。

 

 

 

セミナー内では、姿勢や動作を理論的に学び、体のあらゆる筋肉や関節、動きを勉強できます。
 
弓道を上達する方法は古来の武道を研究すれば、山ほど存在します。人の体に基づく内容のため、興味があり、学んでいて楽しいです。実際に使えるようになると、普段の姿勢や仕事・弓道で変化が表れていきます。実生活に使えるものばかりであるため、学ぶほどに実感が増えていきます。

 

さらにレベルアップし、身体の使い方と丈夫の体を構築したい方はセミナーで一緒に体の使い方を体感しましょう。

 

過去のセミナーで紹介した弓道の体使いの例

・引き分け動作で上半身がぶれない方法

・60kgの人を腕一本だけで引くための「綱引き」の秘伝

・正座、座り動作を長時間保つための3つのポイント

・弓が引けなくなってしまう2つの原因を体で体感
・「三十重文字」を崩さないために必要な筋肉の使い方
・股関節、肩甲骨を今よりも動かすための究極の手法など

 

 

東京会場: 参加費5000円(塾生は1500円)
2016年5月10(火):19:00〜21:30
会場:某都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

2016年5月26日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:20〜22:00(参加費4000円))
会場:東京都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

大阪会場: 参加費5000円(塾生は1500円)
2016年5月21日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:00〜22:00(参加費4000円))
会場:大阪市内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)

 

 

 

継続的にセミナーを受けるメリット

 

・セミナーを受ける利点

 

1. メールでの質問以上に、より細かなことを講師に聞くことができる
2. 実際に動きを見てもらうため、講師から的確なアドバイスをもらえる
3. 他の受講生と仲良くなり、お互いを高め合えることができる
4. セミナーを受けるほど姿勢、動きが改善できていると実感でき、健康・運動技術の向上が加速する
5. 自信がつくと「もっと体のことを勉強したい!」と思うようになり、より高度な動きを学ぶようになる

 

よくある質問

 

・弓道初心者でも問題ないか
筋肉や関節のことを知らない、または武道をしたことがない人でもまったく問題ありません。むしろ、人の体の内部の話をするので内容は興味深く、面白く感じるはずです。

 

適切な人から重心や姿勢の整え方を学び、トライ&エラーを繰り返していけば初心者から抜け出し、スポーツ、日常生活に役立つ体の使い方を身につけることができます。

 

・セミナーの映像は撮影できるか?
映像の保管は情報漏えいの問題の可能性があるため、現段階ではお断りしています。定期的にセミナーを開催するので、ご自身の体を使って体感するのがオススメです。
 

 

 

セミナー参加者の声

M.Sさん 主婦 弓道経験者

 

 

以前はウォーキングのとき、道路に何か落ちているような視線の使い方でしたが、セミナーで学んだ歩き方を意識して歩くようになりました。

 

T.Sさん 弓道経験者

 

 

弓道の役に立つことなどは全て日常の体の使い方などに関連していることがわかりました。弓道のために日常生活を、日常生活のために弓道を頑張ろうと思いました。

 

K.Nさん 弓道経験者

 

 

体の使い方で連動させることの大切さと力の伝わり方が全く違うことに気付けた、生体水を飲んで腰のハリだけでなく掌がしっとりしました。

 

この水と化粧品を混ぜたら吸収がよくなり、女性によく売れると思います。私自身は栄養の吸収を良くしたい。

 

 

 

さいごに:健康な体を身につけるには

 


これまで武道を研究し、独自の手法であらゆる分野の姿勢の取り方を教えてきました。そして、実体験に基づいて、どのような人でも弓を引くための「強い姿勢」や「体の使い方」を体感していただきます。

 

実際に、私は数多くの人が抱える体の各部の悩みを改善してきました。多くの方が、これらの働きを理解して、実績を出しています。

 

そうした実際に指導してきた内容をもとにして、体感型セミナーとしてすべてを習得してもらいます。強い姿勢を構築し、「射の動作」と「体の不調」から解放するための手法を学んでもらいます。

 

セミナーへの参加し、武道の姿勢を体感することで、日々の生活であなたにとって必要なものが見えてきます。それでは、いますぐ以下からセミナーへ応募してください。

 

 

東京会場: 参加費5000円(塾生は1500円)
2016年5月10(火):19:00〜21:30
会場:某都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします。

 

2016年5月26日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:20〜22:00(参加費4000円))
会場:東京都内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします

 

大阪会場: 参加費5000円(塾生は1500円)
2016年5月21日(土):16:00〜19:00 (懇親会:19:00〜22:00(参加費4000円))
会場:大阪市内セミナールーム (申し込みをした方のみ、メールにて場所をお伝えします)